HOMEの中のアフターフォローの中の沿革
パンフレットダウンロード

アフターフォロー

沿革

平成9年10月 麻生渡福岡県知事の発案により福岡県商工部において本協議会設立準備に着手
平成9年12月18日 福岡県立地企業振興連絡協議会設立準備会開催(於博多サンヒルズホテル)
代表世話人に日産自動車(株)取締役九州工場長 高木 茂氏を選出
平成10年1月 設立趣意書を県内立地企業に発送
企業立地課及び各商工事務所による立地企業への協議会参画呼掛け
平成10年2月17日 福岡県立地企業振興連絡協議会設立総会開催(於ホテル福岡ガーデンパレス)
福岡県内立地企業135社が参画
平成10年5月 地域振興整備公団、九州電力(株)、地場銀行5行が特別会員として参画
平成10年11~12月 このときより県内4地区において部会開催(現在も継続)
県の施策紹介及び会員企業の立地後の問題点等に係る意見交換を実施
平成11年1月 協議会未参画の立地企業に対する再度の参画呼掛け(各商工、企業立地課)
平成11年2月1日 平成10年度福岡県立地企業振興連絡協議会総会開催(博多サンヒルズホテル)
会員他県内立地企業150社が出席
平成11年9月7日 日産自動車(株)九州工場視察会を実施(参加者54名)
平成11年11月10日 特別事業としてISOセミナーを開催(現在も継続)
平成13年9月30日 トヨタ自動車九州(株)エコセンター視察会を実施(参加者81名)
平成13年10月 北九州博覧祭視察及び福岡ギガビットハイウェイ説明会を開催
以後毎年、総会、部会事業、特別事業を開催し現在に至る。
平成21年7月30日 総会にて福岡県立地企業振興連絡協議会から福岡県立地企業振興会へと名称変更。

ページトップ